「突発性難聴」を告白

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんが「突発性難聴」を
患っているそうです。

2013年1月3日放送のテレビ番組内で自ら告白しました。
「突発性難聴」とは、有効な治療法も明らかにされていない
難病と言われています。

原因として、ウイルス感染説や内耳循環障害説などのほか、ストレスや
疲労を原因とする説もありますが、今のところハッキリとは
断言できないようです。

河本さんは、以前の母親の生活保護受給の問題で、今もなおバッシング
を受けています。

すでに”不正受給の返金は終えている”河本さんですが、この問題と絡めて
今回の病気についても考えている人も多く、冷ややかな反応が
見られているそうですね。

河本さんが耳の異変に気付いたのは2012年11月18日の朝だそうで
自身のツイッターにて耳の状態をつぶやいています。

病状を心配する声も出ているようですが、やはりまだ
「番組内でいう事ではない」「身から出た錆だ」などと批判を
する声の方が圧倒的に多いようです。

Leave a Reply